鳥取砂丘冬の風物詩 鳥取砂丘イリュージョン公式サイト (鳥取砂丘イルミネーション)

2010年山陰最大真冬の光の祭典

2012年度公式ホームページはこちら

2012年(弟10回)開催概要


“10万年のキセキ ~軌跡×奇跡~”

鳥取砂丘は、自然が作り上げてきた10万年の「軌跡」が「奇跡」を起こした偶然の造形美。

11年目を迎える鳥取砂丘イリュージョンは、10万年のキセキとこれから起こるキセキを光に変え、自然と融合した唯一無二の壮大で神秘的なイルミネーションをお届けします。

自然が残した遺産とも言える雄大な美を未来に残すために・・・。

2013年度 鳥取砂丘イリュージョンXI 公式ホームページへ

■開催日時・会場

【開催日時】
■開 催 日 第一期 2013年11月23(土)~12月7日(土) 
        第二期 2013年12月14日(土)~12月25日(水)
■点灯時間:17:00~22:00

【イルミネーション会場】
鳥取砂丘周辺 鳥取市福部町湯山(広域地図で見る

これまでの 鳥取砂丘イリュージョン

2012年(第10回)

2011年テーマ 希望の光 (星に誓いを…思いよとどけ

■テーマ:光の序章(10年目の鳥取砂丘イリュージョン

新たなる輝かしい未来への幕が開かれる。
私たちの道を照らす、光となりますよう願いを込めて。

 

2011年(第9回)

2011年テーマ 希望の光 (星に誓いを…思いよとどけ

■テーマ:希望の光 (星に誓いを…思いよとどけ)

鳥取砂丘から日本の「希望」、郷土の「希望」を象徴する行事として開催します。

 

2010年(第8回)

2010年テーマ 因幡の愛

■テーマ:因幡の愛 (鳥取砂丘発!愛の恋砂)

「因幡の白兎」の神話から始まる 「因幡の愛」をテーマに鳥取砂丘会場を20万球以上の イルミネーションそして砂像オブジェで彩ります。

 

2009年(第7回)

2009年テーマ 鳥取砂丘と環境

■テーマ:鳥取砂丘と環境

鳥取砂丘内の通称「馬の背(砂丘の丘陵部分)」の照明を行いました。4基の投光機によって浮かび上がる陰影は砂丘ならではの味わいが魅力。